ユニクロは40代メンズファッションでも通用します

 

FULVIO_TOGNON / Pixabay

40代の男性といったら、少しはブランド物を身につけておしゃれな紳士となった方がいいという考え方もありますが、それだけが40代ではありません。40代は人生を考えたらまだまだ若い方なので、カジュアルなファッションでもまだいけます。

また、40代の男性がカジュアルなファッションをしている姿もよく見ます。しかし、カジュアルなだけでは若い時と一緒です。どうやって40代のカジュアルファッションを作っていけば良いのか、説明していきましょう。

ユニクロはカジュアルだけど質が良い

ファストファッションが世の中にたくさん出てきていますが、その火付け役とも言われるのがユニクロです。そして、ユニクロはファストファッションを次の段階へとリードしていってます。

ファストファッションは「安くて質が悪い。」というのが当たり前ですが、ユニクロのアイテムは違います。ユニクロは「少し安いけど質がものすごく良い。」です。

ユニクロの主力商品であるヒートテックは、ヒートテックよりも安い値段で他のファストファッションブランドが出しています。しかし、ヒートテックとの質の差は一目瞭然です。
また、ユニクロはカシミア素材のアイテムをお手頃価格でリリースしていたりと質に力をいれているファストファッションです。だからカジュアルでも、40代男性におすすめのファッションブランドなんです。

では、どんなファッションをユニクロでしていくのか紹介していきましょう。

親子でお揃いのTシャツ

ユニクロで人気なのは、アニメや映画とコラボしたUTです。色んな種類があり、着ているだけで楽しい気持ちになります。

もし40代の男性に子供がいるならば、UTをお揃いで着たらどうでしょうか。まったくお揃いの柄ではなく、同じアニメのTシャツを柄違いで着ると、子供とのペアルックを楽しめます。ただし、Tシャツはカジュアルすぎるアイテムなので、パンツをチノパンやジーパンにしたらドライビングシューズを合わせたりと大人っぽい靴を合わせましょう。

ワイシャツとパンツで大人カジュアルに

ユニクロには、ワイシャツのようにフォーマルなファッションアイテムもあります。こういったアイテムは、40代男性にもぴったりと合うアイテムです。

ワイシャツにジーパンを合わせたりと、大人カジュアルなファッションを楽しみましょう。寒ければ、ユニクロがリリースしているカシミア素材のカーディガンやセーターを着るのもいいでしょう。

ちょっと肌寒い日に着るライトダウンジャケット

ユニクロがリリースしているライトダウンジャケットは、少し寒い季節にぴったりのアイテムです。40代男性ならば、ワイシャツやセーターの上に羽織るとおしゃれですよね。

トップスを明るい色にして、ジャケットを黒や紺などの落ち着いた色にすれば、明るすぎないカジュアルコーデができます。ライトダウンジャケットは軽いため、着ていても疲れる事はありません。また、車に置いておいて、デートで寒そうな彼女に貸してあげるのも良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket